木下優樹菜、ヤンキーブランドのモデルに起用で物議 芸能界復帰の可能性は?

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
木下優樹菜、ヤンキーブランドのモデルに起用で物議 芸能界復帰の可能性は?の画像1

「GALFY」Instagramより

 元タレントの木下優樹菜が、ファッションモデルに復帰したとして話題になっている。

 木下優樹菜は2019年11月、姉の勤め先であったタピオカ店のInstagramに恫喝的なダイレクトメッセージを送っていたことが発覚。一時の活動休止を経て2020年7月に活動再開を発表するものの、わずか5日後に、所属事務所であったプラチナムプロダクションは木下との契約解除を発表した。

 芸能界を引退した身の木下だが、昨年9月に新たなInstagramとTikTokのアカウントを開設。現在(2021年3月17日)のInstagramのフォロワーは51.3万人にも及んでいる。

 なお、夫であったお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史とは、2019年12月に離婚をしているが、2人の子どももいることから、今でも交流はあるようだ。時折、木下のInstagramに藤本が登場しては、ファンから「よりを戻してほしい」「別れても仲良しなのが凄い」といった声が上がっている。

ヤンキーファッションブランドが木下優樹菜をモデルに起用

 SNS以外の表舞台からは姿を消した木下優樹菜であったが、今年3月13日、ファッションブランド「GALFY(ガルフィー)」が「2021 Limited Collection」のモデルに木下を起用したと発表した。「GALFY」とは、犬のロゴがトレードマークの“ヤンキー層”に人気のブランドだ。

 「GALFY」のInstagramには、“悪犬”との刺繡が入った帽子を被った木下の写真などが複数枚アップされており、「#最強の一般人」がつけられている。

 木下はもともと“ヤンキーキャラ”として人気を博したタレントであり、イメージ通りの姿にファンからは「かっこよすぎる!」「美の破壊力」と称賛するコメントが寄せられているが、ファン以外のユーザーからは「木下優樹菜がモデルで買う人いるの?」「芸能界に未練たらたら」など、冷ややかな声が多い印象だ。中には容姿をあざ笑うなど誹謗中傷もみられる。

 このまま芸能界復帰するのではとの憶測も飛び交っているが、若いころから芸能界で忙しく働いてきた木下は、今のゆったりとした暮らしを楽しんでいるのではなかろうか。昨年12月、木下は一部のユーザーから「シングルマザーのくせに仕事もせずに贅沢しすぎ」といった心無いコメントが寄せられたことをInstagramで明かし、以下のように反論していた。

<生活費も養育費ももらわずやってますが 表面でしか物事を見れず判断できないくらい、追い詰められてるんだね>

<優樹菜ね、19歳から32歳まで っっめっっちゃがんばって働いてきたんだ。22歳で結婚して24で産んで27で産んで お酒も飲めなかったし遊ばなかったし 仕事終わったら直帰からの家事育児してたよ 貯金してたから 離婚してるママにも12.3年お金入れ続けてるから>

 本格的に芸能界復帰するというよりは、にオファーが来た仕事をマイペースに引き受ける予定なのかもしれない。

「木下優樹菜、ヤンキーブランドのモデルに起用で物議 芸能界復帰の可能性は?」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。