コレコレがエミリンとの確執を表沙汰にすると発言「信じられないことを言われている」

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】
コレコレがエミリンとの確執を表沙汰にすると発言「信じられないことを言われている」の画像1

エミリンInstagramより

 人気YouTuberのエミリンが謝罪動画を非公開にし、批判が高まっている。

 エミリンが消した謝罪動画とは、今年の1月8日に出したもので、不倫の匂わせと捉えられてもおかしくない言動や行動を反省するものだった。

 エミリンは撮影を担当しているT君との水族館デートの動画を投稿したり、T君とお似合いだというコメントにいいねをつけていたりしたのだが、T君が既婚者であると視聴者が特定して騒ぎ出すと、そのコメントをすべて削除。

 これが不倫疑惑へとつながっていったのだが、昨年12月29日にその不倫疑惑に言及する動画を出すと、コメント削除は個人情報だと思って消しただけで、コメントにいいねをつけたのも、「読んだよ」という合図で全員につけていたと説明。自分はなにも匂わせていないのに、視聴者がくっつけようとして騒いでいると言い、「私、不倫とか許せないほうの女なので」「不倫とか浮気は絶対ダメ!」「やってる人だめだよホントに」と明言していた。

 しかし、エミリンは過去に「一緒に生活する人とエッチをする人は違うでしょ」「普通に性行為は他のとこでしてくるねっていうのはもう全然OK」と発言していたことで、「言っていることが違う」と大炎上した。

 それ以外にも、エミリンの「発言の内容がコロコロ変わる」「平気で嘘をつく」「ほかの炎上事件はたくさんあるのにそれについてはまったく謝罪しない」ことに話が飛び火し、過去の炎上事件のことまで視聴者が騒ぎ出した。その結果、謝罪動画は異例の600万回以上再生され、エミリンの動画ではもっとも再生数の高い動画となったが、同時に4万人以上のチャンネル登録者数が減る事態となっていた。

 謝罪動画を消したことは、当初それほど注目を集めていなかったが、「U-Twenty」「みずにゃん」、「コレコレ」、「よりひと」といったYouTuberがこの話題を取り上げたため、視聴者に広く知れ渡ることとなった。

 YouTube界隈のゴシッパー・コレコレは、「既婚者男性との匂わせ行動とかどうでもいいじゃん。それについて謝罪はしてるんだけど、『今までのことについて謝罪しないの?』ってことでずっと炎上してたんですよ」と説明している。今までのこととは、昨年、緊急事態宣言が発出された自粛期間中にエミリンが外出し、友人のYouTuberとコラボ動画を撮ったことだ。「この動画は外出自粛要請前に撮影したものです」と釈明したにも関わらず動画に映っていたお菓子が4月発売のものであることがわかり大炎上していた。

 エミリンは東京都のCMに出て外出自粛を呼び掛けていた身でもあった。他のYouTuber以上に配慮しながら動画をつくるべきであっただろう。しかし一切謝罪もなくエミリンは、件のコラボ動画を消去。そのうえ、エミリンが「自粛」という言葉をNGワードに設定したため、問題がうやむやになってしまっていた。

 コレコレは、謝罪動画で「いろいろな意見を受け入れて真摯に向き合う」とエミリンが言っていたにも関らず、この動画のコメント欄が承認制だったことを糾弾する。「アイス」「自粛」というワードがコメント欄に反映されないようになっていたことをあげつつ、「そんな動画を非公開にしたことで炎上している」と指摘。このように手厳しい言葉でエミリンを批判していた。

「動画では『いろいろな意見を受け入れて変わる』『真摯に向き合う』って言ってたけど、これ全然変わる気ないよね。謝罪動画ってぶっちゃけファンに納得してもらうとかさあ、視聴者の怒りを抑えるためだったりするじゃん」
「炎上を抑えるってのが第一の理由やん」
「なのにこういう流れで動画非公開にするってなるとそれは炎上するよね。プライドが高いんやろうな、めちゃめちゃ。普通に謝るときは全部謝るのが一番いいと思うけどね。中途半端な謝罪が一番印象が悪い」
「『ごめんなさい』でいいと思うんだけどね。どんな理由であれ、嘘ついてごめんなさいでよくないですか。『詳しい話は言えないけど、あのとき嘘をついてごめんなさいでした』でいいんじゃないの。それくらいは言えるでしょ」

 ちなみに、コレコレは現在、エミリンと揉めている最中。エミリンは昨年末に「しばなんちゃんねる」のあやなんとのコラボ動画をアップした際、明らかにコレコレのことを指していると思われる発言で彼のことを批判していた。

 コレコレは、まだ詳細を説明できないものの、「なかなかひどい対応されてるからね」「信じられないことを言われてるんで、裏で」と話していた。このことについては、近いうちに話すそうで、「『絶対言わないでください』って封じられるの嫌なんで」とコレコレは事件を表沙汰にする決意を固めたようだ。

 炎上状態を乗り越え、ダイエットにも成功し、元通りになったと思われたエミリンだったが、まだまだ余波はありそうだ。第2のコレコレ砲は一体、どんなものなのだろうか。

「コレコレがエミリンとの確執を表沙汰にすると発言「信じられないことを言われている」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。