SDGsの情報発信・支援サイト「Sus&Us-サスアス-」が公開

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

SDGsの情報発信・支援サイト「Sus&Us-サスアス-」が公開の画像1

 2030年に向けた国際目標であるSDGs(持続可能な開発目標)では、「誰一人取り残さない、持続可能な社会」の実現に向け、個人、企業・団体、地域、国といったさまざまなレベルでの取り組みが求められています。

 そんな中、SDGsの情報発信・支援を行うWebサイト「Sus&Us-サスアス-」(株式会社ブレインズ・ネットワーク/東京都新宿区、代表取締役:曽根勝貴)が、先日オープンしました。

 「Sus&Us-サスアス-」(Sustainability&Us)は、持続可能な社会の実現を目指し、SDGsの普及促進、アイデアや取り組み事例などの情報発信、企業やNPO等への支援などを通して、ユーザーと共に歩んでいくサイト。同サイトの主な内容は、以下の通りです。

■企業のSDGs事例(CASE)
さまざまな企業によるSDGsへの取り組みを、簡潔に、わかりやすく掲載しています。「あの会社がこんな取り組みをしているのか」といった発見や、「企業ができる取り組みにはどんなものがあるか」「他社はどんなことをしているのか」といった情報収集などに、幅広く活用することができます。

■記事・コラム(TOPICS)
SDGsに関する基礎知識やトレンド、注目すべきトピックス、専門家によるコラムなども掲載されますので、SDGsについて学びたい方、情報収集をしたい方、取り組みを始めたい方に役立つ内容となっています。

■CSR図書館.net
ブレインズ・ネットワークが2008年12月より運営している「CSR図書館.net」では、720社以上の企業・団体が発行するサステナビリティレポート、統合報告書、CSRレポート、環境報告書など、約4,000点のPDF文書を公開。キーワードによる文書検索も可能です。

【URL】https://susus.net/

【お問い合わせ先】
株式会社ブレインズ・ネットワーク
TEL:03-3267-8711
e-mail:contact@susus.net

「SDGsの情報発信・支援サイト「Sus&Us-サスアス-」が公開」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。