てんちむが青汁王子こと三崎優太にYouTubeで生き残るアドバイスを伝授 考え抜かれたてんちむのマーケティングに唸る

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

 青汁王子こと三崎優太が、てんちむの勤める銀座のクラブ・Nanaeに行く様子をYouTubeで配信した。今年に入り三崎はYouTubeの再生数が伸び悩んでおり、てんちむからアドバイスを貰いたいのだという。

 三崎はこれまで数々の「闇を暴く」シリーズでヒットを飛ばしてきた。しかし、最近は「とりあげる闇
がなく、このままじゃだめだと思ったという。得意のネタ以外は視聴者に不評。「本当にそれ以外伸びなくて」と嘆く。

 三崎のチャンネルへのアドバイスを求められたてんちむは、「逆にどうしたいの?」と質問する。すると、「金の盾(登録者100万人)にしたい」と三崎は力強く言い放った。

 大きな夢を語る三崎に対し、てんちむはあっけなく「100万人にすることは簡単」と発言した。三崎には潤沢な資金があるので、お金のかかる企画と連動すればすぐに100万人はいくだろうとのことだ。

 しかし、それでいいのかとてんちむは言う。三崎もそこには同意。「ちゃんと人気も欲しい」「やっぱファン作るのって、インスタグラマーとかツイッタラーとか見てるけど、やっぱYouTuberが一番圧倒的に多いわけですよ。YouTuber最強だと思うんだよね」と力説し、「なんとかして発信力を手に入れたい」と語った。

 てんちむはアドバイスの前に、現在の三崎の強みは「闇暴く系以外はない」と断言した。そのため、まずはコンテンツを増やす必要性があると語った。

 まず、三崎はYouTuberの繋がりが非常に多いため、登録者が多い人とコラボするのが良いという。また、どうしたら興味を持たれる人間になれるか、戦略を練っていった方が良いとアドバイスした。

 三崎は「僕のテーマは経営とエンタメの融合なんですよ」と言う。経営について話す配信もやりたいが、YouTuberらしい面白いこともやりたい。そう話すと、てんちむは「チャンネルがーどまんとかどう?」と持ち掛けた。

 「チャンネルがーどまんと何するの!?」と三崎は驚くが、てんちむは「チャンネルがーどまんにドッキリ仕掛けられて欲しい」ときっぱり。

 すかさず三崎が「こわい」と言うと、てんちむは自身の本を発売した時のことを思い出し、「自分が見せたくないところとか、恥ずかしいって思うところを出したほうが、(本を)買ってくれる人が増えるっていう風に言われたんですよ」と言い、「本当にそういう事だと思って。なんかそういう『怖い』とか『嫌だな』っていう風に思うところも、全面的に自分から出すんじゃなくて、出してくれる人を探しにいってください」と三崎にアドバイスした。

 てんちむは三崎にはまだまだ伸びる可能性を感じているという。YouTuberとビジネスYouTuberの間にいる人。競合がいないので、うまくやればパイオニアになれる、とてんちむは指摘し「そこを私は突き抜けて欲しいなって思います」と語った。

 最後に三崎は、「もしもてんちむが三崎だったら、コラボしたい人物を3人挙げて欲しい」と提案。すると、てんちむは再び「チャンネルがーどまん」の名前を挙げた。「チャンネルがーどまんだったら、普段見えない青汁(三崎)が見えそう」というのがその理由だ。

 次に名前を挙げたのは「ヒカル」。ヒカルとはチャンネルを見ている層が似ているようで似ていないと指摘。良い意味で登録者をシェアできそうだという。

 すかさず、三崎が「考えすぎなのかもしれないけど、何撮っていいかわかんないから、そういうことできないんですよ。とりあえず回せば良いんですか?」と聞くと、「とりあえず回す。だってうちら、カメラ回ってない時も面白いじゃん。そういう感じ!」とてんちむは力強くアドバイスした。

 3人目は、女性が良いとてんちむが言うと、三崎は「中町綾」の名前を挙げた。するとてんちむは「コムドット」を提案。最近の流行に乗って、コムドットや中町綾とコラボしていくのがいいのではというのだ。例えばコムドットに100万円を渡して、「100万円でなにか一緒に面白いことをやろう!」と提案すれば、とんでもないことを思いついてきそうとてんちむは笑った。

 視聴者たちは「うん。てんちむの言う通りかも…色んな王子が見てみたい」「王子は絶対王子がこんなことやらないだろってところが見たいかも」と、三崎が新たな企画に取り組む姿勢に賛成のようだ。

 もし、順調にチャンネル登録者数が伸びれば、来月はてんちむの店でパーティをすると三崎。果たして三崎のチャンネル改革はうまくいくだろうか。

「てんちむが青汁王子こと三崎優太にYouTubeで生き残るアドバイスを伝授 考え抜かれたてんちむのマーケティングに唸る」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。