手軽に使える野菜の「ちょい足し」粉末 「naconaパウダーシリーズ」6種類新発売

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】

手軽に使える野菜の「ちょい足し」粉末 「naconaパウダーシリーズ」6種類新発売の画像1

 野菜摂取が不足気味の現代人に新しい野菜の摂り方を提案する「naconaパウダーシリーズ」が、確かな微粉砕技術で知られる三笠産業株式会社(本社:山口県山口市 代表取締役社長 佐伯誠)より発売されました。

手軽に使える野菜の「ちょい足し」粉末 「naconaパウダーシリーズ」6種類新発売の画像2

 同シリーズは、安全な国産野菜をいったん微粉末にし、保存料や着色料その他食品添加物を使用せず、顆粒へと加工されています。それにより水などの飲み物にも混ざりやすく、1個当たり2gの個別包装のため、外出時の持ち運びにも便利。野菜を少し補いたい──といった場面や、野菜が苦手な人への、野菜の「ちょい足し」ニーズに応えます。

【製品開発の背景】
 同社は、微粉砕技術を活用し、2003年から国産野菜のみを原料とした微粉末製品「野菜ファインパウダー」シリーズ(全17種類)の製造販売を手掛けてきました。添加物不使用の野菜微粉末「野菜ファインパウダー」シリーズは大手製菓メーカーや製パンメーカーに原料として供給されるなど、、2020年は年間で約63t(生野菜で約500t分に相当します)の出荷実績となっています。
 
 しかし微粉末はお菓子作り等には強みがある半面、水などの飲み物には混ざりにくいという短所がありました。またこれまでのパッケージは容量が大きく、一度に使いきれなかった時の使い残りの保存にも課題がありました。

手軽に使える野菜の「ちょい足し」粉末 「naconaパウダーシリーズ」6種類新発売の画像3

 それらを解消するため、足掛け4年の開発を重ね、完成したのが「naconaパウダー」です。野菜ファインパウダーを顆粒加工し、1個当たり2gの使いきり包装としました。様々な場面で、様々な飲み物や食べ物に、混ぜたりかけたり、ちょい足しという自由な発想で、新しい野菜の食べ方を提案していきます。

【製品情報】
・naconaパウダー かぼちゃ
・naconaパウダー とうもろこし
・naconaパウダー にんじん
・naconaパウダー ブロッコリー
・naconaパウダー ほうれん草
・naconaパウダー 小松菜

【価格】
10包入り1箱(1包2g×10) 1,000円  (税込・送料込)
◆キャンペーン対象商品
naconaパウダー 選べる2箱セット(1包2g×10)×2箱  1,500円(税込・送料込)

【販売場所】
nacona-みかさの国産野菜パウダーオンラインショップ
https://www.benriyasai.jp/SHOP/INOT002.html

※ネット専売商品になります。

「手軽に使える野菜の「ちょい足し」粉末 「naconaパウダーシリーズ」6種類新発売」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。