おすすめスポット満載!おやこお出かけマップ

文=かねもと
【この記事のキーワード】
おすすめスポット満載!おやこお出かけマップの画像1

世界一役に立たない育児書(C)wezzy

 暖かい季節がやってきました! そろそろお出かけも楽しくなってくる時期。子どもといっしょに、どこへ行こう? 子ども連れにおすすめの「おやこお出かけマップ」を片手に、レッツゴー!

おすすめスポット満載!おやこお出かけマップの画像2

(C)かねもと

①屋内遊び場……で1つの遊びから動かない

雨の日も楽しめる、時間制の屋内遊び場。大きなボールプールに遊びきれないほどのたくさんのおもちゃに目移り……してほしいのに、一か所からまったく動かない。「ほら、あっちにも面白そうなのがたくさんあるよ?」と声をかけ続けてるあいだに、終了時間が!

②子ども向けイベント会場……でずっと抱っこ

楽しい子ども向けイベント開催中! キャラクターショーに屋台に体験コーナー。楽しいイベントが目白押しで、どこから回ろうか悩んじゃいます。ところが、いつもとは違う雰囲気に戸惑った子どもは保護者から離れません。

③大型公園……の雑草

ふわふわドームや近所の公園にはないような大型遊具のある、ひろ~い公園! さあどこで遊ぶのかな?とわくわくしながら子どもについていくと、雑草をむしり始めて動かなくなっちゃう。きっと、特別な雑草なんだね!

④遊歩道……を歩かない

新緑、紅葉…と季節によって違う顔を見せてくれる遊歩道。木漏れ日を感じながら自然の空気をたっぷり吸い込んで、歩くことで体力もつくし、いいことづくし。鳥のさえずりと共に、「もう歩けない」「やだ」「だっこ」の声も聞こえてきます。

⑤花畑……の近くの水たまり

お花がたくさん咲いた花畑。色とりどりのお花の美しさと自然に触れて豊かな心を育んでほしい!と思って連れていくと、花に見向きもせず水たまりに夢中になります。水たまりも、自然の一部ですよね♪ 

まとめ・子どもの興味は運次第

 張り切って遊びに連れていったのに、ぜんぜん興味を示さない。楽しんでくれるかと思ったのに、泣いてばかりで来なきゃよかったと思ったり……。よかれと思って準備を進めてなんとか連れてきたのに、うまくいかないと本当に落ち込んじゃいますよね。

 子どもが興味を持つかどうか、乗り気になるかどうかは、その日のコンディションや気分でがらりと変わってしまうもの。前は楽しんでくれたのに今日はダメだったり、その逆もあります。

 まずは計画を立て、準備をして、お出かけした自分をえらい!と褒めてあげましょう。そして、子どもはそういうもの!と気持ちを切り替えましょう。……ただ、それできるかできないかも、親のその日のコンディションや気分次第かも?

「おすすめスポット満載!おやこお出かけマップ」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。