ヒカルが元恋人の中絶を告白し賛否両論 コレコレは「動画あげるなよ」と猛批判

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】

 ヒカルが元恋人を妊娠させていたと話題になっている件について、YouTube界隈のゴシッパー・コレコレが自身のYouTubeチャンネルで取り上げた。

 コレコレは、19歳の時に元交際相手の女性を妊娠させた過去をもつヒカルが「妊娠ドッキリ企画」に出ていることが不謹慎だとネット掲示板で炎上していることを取り上げ、厳しくコメントした。

「中絶経験っていうのは、基本女性がダメージを受けるわけじゃないですか。2人の問題なわけでしょ」
「ヒカルが妊娠ドッキリの動画を上げていることにびっくり」
「少なくとも1人の命を2人で奪っているわけでしょ。これがやらせじゃないにしろ、ドッキリだとしてもさ、ドッキリ仕掛けた側の2人に怒るべきだし、動画にあげないんじゃないって俺は思うけどね。なんとも思わないかな。そういう経験があるなら、そういうドッキリとかね、動画あげるなよって思うんだけどね、普通に」

 しかし、コレコレの発言にネット上では「昨日のコレコレさんの放送でここに辿り着いた人は見て欲しいです。ヒカルさんの想いがわかる」「コレコレ、ヒカルさんの妊娠ドッキリにコメントするならせめて動画見ろ」といった声もあがっている。ヒカルの動画を見た視聴者は、また違う感想を持ったようだ。

 問題の動画は「【クズ男】ヒカルにロケマサがファンを妊娠させてしまったと報告するドッキリした結果…」というタイトルのもの。スタッフのロケマサがカメラマンの名人とまえっさんと3人で、妊娠ドッキリをヒカルに仕掛けるという企画だった。

 「クズ全振りでいこうかな」と言ったロケマサは、「1度しか会っていないファンを妊娠させてしまったが、自分は責任を取りたくないので堕ろして欲しいと言った。しかし、彼女は話を聞いてくれず、『産みたい』の一点張りで困っている」という体で行くと話し、「ヒカルをブチギレさせよう」と意気込んだ。

 ヒカルに「ファンの子を妊娠させてしまった」と言うと、ヒカルは冷静で、まずはその女の子が本当にロケマサの子供を妊娠しているのか確かめるようにアドバイス。

 クズ男を演じているロケマサは「めんどい」「だるい」「マジであいつうざい」と相手の女性を貶めたうえ、「金で解決したい」「責任は負いたくない」と言う。

 すると、ヒカルは「金のことは考えるべきじゃない。事故を起こしてしまった人間が事故をなかったことにしたいと言っても無理な話で、起きてしまったのだから最善を考えるしかない。相手に誠意を見せるべきだ」と諭した。

 そのうえで、「向こう次第じゃない? 結局」「生まれてはないけどやっぱ命がある話やからそこが一番多分ポイントやと思うから」「相手の女の子が最も傷つかへん形をとるのが一番いいと思うんやな」と、相手の女性がダメージを受けないようにするのが最優先だと語り、その流れで自身の過去の話をしたのである。

 ヒカルは19歳の時に交際相手との間に子供ができ、ヒカル自身は「産みたい」と望んだものの、当時双子を育てるシングルマザーだった彼女は、「流石に3人目はもう無理」と中絶を選択したそうだ。

 ヒカルはロケマサの代わりに女の子に会って話し合ってもいいし、このことが公になってもしっかり対応すると宣言。ロケマサに対して、「心を入れ替えた方がいいと思う」「自分がやったことを1回ちゃんと受け入れて、そのうえでどうしていくかを考えなかったら悪気もまったく感じひんし、向こうが悪いって感覚やん。それやったら絶対うまくいかないから。これからまた同じようなこと起こすし」と言い、最後まで相手の女性になにができるのかを考えるべきだと語った。

 ヒカルの過去は事実だが、そのことを軽く考えているわけではなさそうだ。動画を最後まで見ると受ける印象は大きく変わるのかもしれない。

「ヒカルが元恋人の中絶を告白し賛否両論 コレコレは「動画あげるなよ」と猛批判」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。