運転免許証、7割以上が20歳までに取得 自主返納の年齢は「75〜79歳」が最多

文=wezzy編集部
【この記事のキーワード】
運転免許証、7割以上が20歳までに取得 自主返納の年齢は「75〜79歳」が最多の画像1

Getty Imagesより

 タイムズパーキングでおなじみのパーク24株式会社(東京都品川区)は、毎月9日に、クルマや交通に関するアンケートの調査結果を発表しています。今月のテーマは「運転免許証」について。以下、詳細について見ていくこととしましょう。

※なお、本アンケートは、駐車場やカーシェア、レンタカー等のクルマに関わるサービスを利用した方々を対象としたものです。

運転免許証、7割以上が20歳までに取得 自主返納の年齢は「75〜79歳」が最多の画像2

運転免許証、7割以上が20歳までに取得 自主返納の年齢は「75〜79歳」が最多の画像3

 クルマの運転免許証を取得した年齢は「18歳」が38%で最多、次いで「20歳」20%、「19歳」16%となっています。7割以上が20歳までに免許を取得していることがわかりました。

運転免許証、7割以上が20歳までに取得 自主返納の年齢は「75〜79歳」が最多の画像4

 運転免許証を取得した理由は、1位「運転したかった」34%、2位「運転免許証の取得が当たり前だと思っていた」31%となり、3位以下と10ポイント以上差がありました。

運転免許証、7割以上が20歳までに取得 自主返納の年齢は「75〜79歳」が最多の画像5

 年代別で見ると、20代以下は「運転したかった」が46%で最多。一方で、30代以降は「運転免許証の取得が当たり前だった」が「運転したかった」を上回っており、年代によって取得理由に違いが見られました。

運転免許証、7割以上が20歳までに取得 自主返納の年齢は「75〜79歳」が最多の画像6

 家族や親族、友人などで、自ら運転免許証を返納した人が「いる」と回答した人は30%でした。

運転免許証、7割以上が20歳までに取得 自主返納の年齢は「75〜79歳」が最多の画像7

 運転免許証を自主返納した人の年齢は、「75〜79歳」が28%でトップ。以下、「80〜84歳」26%、「70〜74歳」21%と続きます。

運転免許証、7割以上が20歳までに取得 自主返納の年齢は「75〜79歳」が最多の画像8 自身の運転免許証の返納について考えたことがある人は、10%となりました。

運転免許証、7割以上が20歳までに取得 自主返納の年齢は「75〜79歳」が最多の画像9

 自身の返納について考えたことが「ある」と回答した人のうち、16%が身近に自主返納した人が「いる」と回答しており、身近に「いない」と回答した人の8%と2倍の差がありました。 
 年代別で見ても、全年代において、身近に返納した人の「いる」人が、「いない」人を上回りました。実際に返納した人が近くにいることが、自身の返納を考えるきっかけになっているのかもしれません。運転免許証、7割以上が20歳までに取得 自主返納の年齢は「75〜79歳」が最多の画像10

 自主返納について考えたことがある人のうち36%は、返納する具体的な年齢を「70歳」と回答しました。「75歳」が25%、「80歳」が12%となっており、81歳以上の回答はわずか2%でした。多くの人は自主返納を80歳までと想定しているようです。

 今回のアンケートでは、7割以上が20歳までに運転免許証を取得していることがわかりました。また、実際に運転免許証を自主返納した人が身近にいる人は3割に上り、返納時の年齢は「75〜79歳」が最多でした。

 警視庁のデータからも、自主返納した人の年齢は「75〜79歳」が31%で最も多く(※1)、2019年には自主返納者数が過去最多(※2)となっています。

 昨今の高齢ドライバーによる事故が、返納を考えるひとつのきっかけとなっているのかもしれませんね――。

※1 出典:警察庁交通局運転免許課 運転免許統計令和2年版(申請による運転免許の取消件数より年代別の割合を算出)
※2 出典:警察庁交通局運転免許課 運転免許統計令和2年版(申請による運転免許の取消件数の年別推移より)

「運転免許証、7割以上が20歳までに取得 自主返納の年齢は「75〜79歳」が最多」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。