大人世代女性の髪の悩みに専門家がアドバイス! 薄毛、細毛、髪のハリコシ……どうすればいい?

文=小澤佐知子
【この記事のキーワード】
大人世代女性の髪の悩みに専門家がアドバイス! 薄毛、細毛、髪のハリコシ……どうすればいい?の画像1

Getty Imagesより

 髪のハリやコシのキープ、薄毛や細毛などのボリュームは、大人の女性の多くが感じている悩みではないでしょうか。ところが、こうした情報は真偽不明なものから、専門家が推奨する方法まで玉石混交です。

 そこで、発毛剤・育毛剤の「リアップ」の開発、薄毛などの研究を行う大正製薬株式会社研究室の出浦小織さんに、その対策方法を伺いました!

出浦小織さん
大正製薬株式会社セルフメディケーション開発研究所所属。2010年入社以来、OTC医薬品の開発に従事。現在、毛髪科学や皮膚科学に基づく製剤の開発を担当。

――「頭皮を叩くと髪が生える」、「冷え性だと薄毛になりやすい」との噂は本当なのでしょうか?

出浦さん:“叩く”のはNGです。頭皮が傷や炎症を起こし、脱毛につながる可能性があるので控えてください。頭皮のマッサージなら、指の腹を使って優しく行なってください。血流が良くなり、髪や毛根などに栄養がいきわたりやすくなります。

 血流が悪くなると頭皮に必要な栄養が届かなくなり、薄毛や白髪の原因になることがあります。冷え性は、血流が悪くなっている現れのひとつといえますから、薄毛になる可能性が高くなると思われます。

――薄毛予防のためには、朝と夜のどちらに洗髪をすべきなのでしょうか?

出浦さん:髪を洗わずに就寝すると、皮脂による頭皮の炎症や、雑菌の繁殖につながる可能性があるため、夜の洗髪をオススメします。ただし、寝ている間に汗をかいて朝も洗いたい場合は、シャンプーを使わずお湯だけで済ませるといいでしょう。むしろ、洗いすぎによる頭皮の乾燥に注意することが大切です。

――では、キューティクルを傷つけない洗髪法を教えてください。

出浦さん:頭皮と髪の汚れを落ちやすくするため、洗髪前に軽くブラッシングしてください。そして、ぬるま湯でサッと汚れを落としたら、手のひらでシャンプー剤をよく泡立ててから髪につけましょう。洗う時は、指の腹で頭皮を丁寧に。髪と髪をこすり合わせるのは避けてください。キューティクルがはがれやすくなります。そして、大切なことは、念入りにすすぎ、シャンプー剤などが残らないようにすること。

 洗髪後は、すぐに髪を乾かしましょう。髪の毛を濡れた状態のままにすると、キューティクルが開きやすくなるからです。タオルで髪と頭皮の水分を吸い取り、ドライヤーで乾かします。温風で半分くらい乾かし、冷風に切り替えるのがコツです。温度差によって、髪のキューティクルが引き締まります。

――洗髪後のインバスアイテムにはさまざまな種類がありますが、大人世代が選択する際のポイントはありますか?

出浦さん:髪や頭皮などの悩みを解決し、イメージする仕上がりで選ぶのをオススメします。ブランドや香り、価格などより、まずは頭皮や髪の状態にあったもの。髪のボリュームが気になる場合はボリュームアップ効果、髪の乾燥やパサつきには保湿性が高く、しっとり仕上がるタイプ……目的が明らかになると、より選びやすいはずです。

――女性でも発毛剤は使うべきなのでしょうか? また、そのタイミングは?

出浦さん:女性用の発毛剤には、ミノキシジル1%外用剤があります。女性の脱毛症には、さまざまな要因がありますが、40歳前後以降に頭頂部のボリュームダウンが気になり始めたら「壮年性脱毛症」の可能性があります。使用を検討してみてください。

 使用前には製品のチェックシートで確認してみるか、医師や薬剤師に相談してみるとよいでしょう。製品のチェックシートは、当社のサイトでも確認することが出来ます。

――ハリやコシがなくなった髪は復活しないのでしょうか?

出浦さん:壮年性脱毛症の場合、発毛剤を使うことで新しい髪を生み出し、髪を太く成長させ、抜け毛を防ぐことができます。頭髪の密度が高まり、健康な髪に導きます。

 また、髪の仕上がりが変化すると、ハリコシを感じることができます。髪の変化に気づいたときに、使用しているシャンプー、コンディショナー、トリートメントやスタイリング剤を見直してみるのをオススメします。

(協力=大正製薬株式会社)

編集部がピックアップ! 薄毛、細毛、ハリコシの悩みにオススメのアイテム

大人世代女性の髪の悩みに専門家がアドバイス! 薄毛、細毛、髪のハリコシ……どうすればいい?の画像2

リアップリジェンヌ(第1類医薬品)60ml 5763円(税込) 大正製薬

 有効成分ミノキシジルが乱れたヘアサイクルを整え、頭髪密度を高める。
頭皮環境を整えて髪を生み出す力をサポートする3つの有効成分や、乾燥しがちな女性の頭皮を考えてヒアルロン酸Na(添加物:湿潤剤)も配合。新しい髪を生み出すだけでなく、健康な髪を育て、抜け毛も予防する。

大人世代女性の髪の悩みに専門家がアドバイス! 薄毛、細毛、髪のハリコシ……どうすればいい?の画像3

(左)リジェンヌシャンプー スムース&ボリューム300mL 2200円(税込)
(右)リジェンヌトリートメント スムース&ボリューム 200g 2200円(税込)大正製薬

 ボリューム低下を感じつつ、細い髪で絡まりやすい方にオススメ。水分や油分を補うことで髪内部(コルテックス)の髪密度を整えながら、髪の内部を保護する役割のキューティクルの凹凸も滑らかに。また、年齢を重ねた頭皮にアプローチする天然植物由来の保湿成分を7種配合。

大人世代女性の髪の悩みに専門家がアドバイス! 薄毛、細毛、髪のハリコシ……どうすればいい?の画像4

(左)リ・ヘア シャンプー 330 mL 3520円(税込)
(右)リ・ヘア ディープマスク スムース 250g 3850円(税込) ラ・ヴィラ・ヴィータ

 髪のダメージを深層から補修しつつ、白髪になりにくい環境に整える「ヘマチン」と、頭皮環境を健やかに育む「リンゴ果実培養細胞エキス」を配合。髪本来の生きる力を引き出す。

大人世代女性の髪の悩みに専門家がアドバイス! 薄毛、細毛、髪のハリコシ……どうすればいい?の画像5

イーラル スカルプエッセンス80ml 5060円 イーラル

 頭皮を健やかに保ち、ボリュームが気になってきた髪にハリコシを与える人気商品。細毛や白髪の悩みに。

 髪の変化が気になり出す40代こそ、正しい知識が重要! 髪変化に合わせたお手入れを心がけていきたいものです。

「大人世代女性の髪の悩みに専門家がアドバイス! 薄毛、細毛、髪のハリコシ……どうすればいい?」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。