EXIT兼近大樹『めざまし8』での「サンキューリ!」がトレンド入り! EXITファンの凄まじい熱量

文=柴田さとみ
【この記事のキーワード】
EXIT兼近大樹『めざまし8』での「サンキューリ!」がトレンド入り! EXITファンの凄まじい熱量の画像1

『めざまし8』Twitterより

 谷原章介がMCを務める『めざまし8』(フジテレビ系)で、お笑いコンビEXITの新企画「EXIT 未来チャレンジ(仮)」がはじまった。これはフジテレビ、BSフジ、ニッポン放送が共同で取り組んでいる、SDGs推進コンテンツの一つ。SDGsとは「持続可能な開発目標」の意味で、限りある地球の上で暮らし続けるために国連サミットで設定された目標のことだ。

 EXITは、2019年の第3回「SDGs-1グランプリ」の優勝者でもあり、今年3月末にもSDGsについて考える番組「EXITの未来を本気(マジ)で考える~フューチャーランナーズSP~」(フジテレビ系)のMCを務めていた。番組が好評だったのか『めざまし8』で定期企画として続くことになったようだ。

 4月26日の放送で取り上げられたテーマは「規格外野菜」。SNSでもたびたびバズるおもしろい形の野菜は、いわゆる“規格外野菜”であり、スーパーなどには陳列されず廃棄になってしまうものも多い。しかし、味に遜色はないため、どうにかして活用できないかと試行錯誤が行われている。

 番組では、EXITが大田区にある青果市場で選別された規格外野菜を味見。大きく曲がったきゅうりにかじりついた兼近大樹は<ウマイ!>と絶賛してから、<サンキューリ!>とポーズを決めた。
 
 SNS上でEXITの登場を見守っていたファンたちは、キャッチーなこの言葉に反応。「かねちーのワイルド食い!」「朝からお疲れ様でした。サンキューリ」と兼近らしい陽気なパフォーマンスに喜ぶ声とともに、実はこのネタが同期のお笑い芸人・てつ丸のものだと見破る人も。てつ丸は、昨年夏に1カ月に渡るきゅうり生活をしており、このときのYouTube配信に兼近も登場したことがある。その経緯を知る人も少なくなかったのか「サンキューリ」は大いに盛り上がり、ツイッターでトレンド入りする結果となった。

 相方のりんたろー。は放送後、自身の公式ツイッターでも<めざまし8観てくれた方サンキューリ>と投稿。それに対してネタ元であるてつ丸も<例のチャラボーイがめざまし8でオレの伝家の宝刀を使ってくれたみたいだな!!! マジ! サンキューリだぜ>と、元祖サンキューリネタを動画付きでツイッターに投稿し、二人の絡みにファンたちは歓喜していた。

 EXITは芸人としては異例のファンクラブをオープンするなど、ファンとの交流が盛んなコンビとして知られている。兼近の発言をトレンド入りさせるとは、やはりEXITファンの熱量は凄まじいようだ。

「EXIT兼近大樹『めざまし8』での「サンキューリ!」がトレンド入り! EXITファンの凄まじい熱量」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。