ワタナベマホトが略式起訴される。今度こそ新たな人生歩めるか

文=千葉佳代
【この記事のキーワード】
ワタナベマホトが略式起訴される。今度こそ新たな人生歩めるかの画像1

ワタナベマホト

 2021年4月22日、ワタナベマホトが東京簡易裁判所に略式起訴された。

 ワタナベマホトは1月21日に元欅坂46の今泉佑唯との結婚と今泉の妊娠を発表したが、その日の夜、自身のファンである15歳の少女にわいせつ画像を大量に送るよう指示し、脅迫していたことがYouTuberコレコレの配信で暴露された。その後3月17日に、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで逮捕された。

 逮捕後も、マホトのiPhoneの中には、別の女性から贈られた卑猥な画像も発見されたとの報道もあり、余罪があるのではないかとも言われている。今後、マホトの裁判はどう進展していくのだろうか。ウェブサイト「youtura」で弁護士の北川貴啓氏は、最終的に罰金は20~30万円になるのではないかと予想している。

 そんななか、マホトの蛮行がまたもや明るみになった。「FRIDAY」2021年4月9日号(講談社)は、2018年までマホトが所属していたYouTuber事務所・GENESIS ONEの関係者が、彼の酒癖の悪さを暴露している。

 記事によれば、もともとワタナベは素行が悪く事務所スタッフは手を焼いていたが、アルコールが入るとさらに手をつけられなくなり、クラブで朝まで遊んでいたせいで仕事をすっぽかすことも少なくなかったという。

 結婚を発表した当初、マホトは結婚相手の今泉に「過去のことを全部話した」と言っていたが、どこまで今泉は知っているのだろうか。マホトはYouTubeのチャンネル登録者数500万人超の人気YouTuberでありながら、お金を湯水のごとく使ってしまい、逮捕された当時は借金がある状態だったという。略式起訴で支払う罰金は今泉が立て替えるのだろうか。

 マホトは2019年にも酒に酔って同居していた女性を暴行し怪我を負わせたとして傷害容疑で逮捕されている。「文春オンライン」(2019年6月19日付)によれば、この事件により、進んでいたミュージシャンとしてのメジャーデビューの話は白紙になっていたという。

 今回こそ自分の振る舞いを正し、新たな人生を歩むことができるのだろうか。4月24日の配信にてコレコレは、マホトの話題を扱った際、今泉についても言及し、「ずっと記者につきまとわれるよ」「子どもがどこの幼稚園にいくかってなったときもつけて回ってるヤツはいるだろうし」と同情していた。

 6月に出産を控えた今泉の心労は大変なものだろう。マホトは今までのことをきちんと反省して、今泉を守り続けて欲しい。

「ワタナベマホトが略式起訴される。今度こそ新たな人生歩めるか」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。