田中みな実、映画初主演で“結婚できない女”熱演も、「結婚=幸せ」の固定概念に異議!

文=田口るい
【この記事のキーワード】
田中みな実、映画初主演で結婚できない女熱演も、「結婚=幸せ」の固定概念に異議!の画像1

田中みな実オフィシャルサイトより

 フリーアナウンサーの田中みな実が、今冬公開の映画で主演に抜擢されたと「週刊FLASH」2021年6月1日号(光文社)が報じている。

 記事によると、田中は初主演映画の撮影に臨んでいたという。<『バラエティ出演時と顔がまったく違う』という声が聞こえてくるほど、この作品に情熱を傾けていると聞いています>との芸能ジャーナリストの証言も掲載されており、彼女にとってかなり気合いの入った仕事のようだ。

 映画の詳細は明かされていないものの、<将来への不安を抱える女性たちを描いた人気漫画を実写映画化したもの><メガホンをとるのは、29歳にして映画監督と小説家の “二刀流” で活躍する女性監督>で、田中が演じるのは<彼氏に対してモヤモヤした気持ちを抱えている『結婚できない女』という役柄>だそうだ。

 田中は2019年のドラマ『絶対正義』(フジテレビ系)で俳優デビュー。その後は『ルパンの娘』(フジテレビ系)、『モトカレマニア』(フジテレビ系)などに出演し、昨年4月から7月に放送された連続ドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)で披露した怪演が大きな注目を集めた。現在放送中のドラマ『生きるとか死ぬとか父親とか』(テレビ東京系)ではアナウンサー役を演じている。

 昨年8月には、6年間在籍した芸能事務所「テイクオフ」から、戸田恵梨香や有村架純といった人気俳優が多数所属する「フラーム」へ移籍しており、俳優業を活発化させるのではないかと言われていたが、その通りになったようだ。

田中みな実、結婚していなくても「心地よく生活をしている」

 初主演映画で“結婚できない女性”を演じるという田中みな実。これに対してネット上では「彼女にぴったり」「結婚できない不幸な役が似合う」などと揶揄する声も聞こえるが、田中自身は結婚せずとも充実した日々を過ごしている。

 2018年8月8日放送『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)出演時には、<『結婚して幸せになりたいと思わない?』と聞いてる時点ですごく差別的><『結婚が幸せなんですか?』って思いませんか?>と、“結婚=幸せ”という世間のイメージに違和感を覚えていると発言した。

 実際、現在の田中は、恋愛モードではないようだ。4月25日配信の「集英社ハピプラニュース」のインタビュー記事で田中は、最近恋愛をする気力がないと明かしつつ、<今は誰にもペースを乱されることなく心地よく生活をしているからそこに他者が介在してくることにちょっとしたストレスを覚えそう>とコメント。

 さらに、以前「結婚したら引退する」と発言していたことについて問われると、このように回答している。

<きっと永遠に満足することのない、ライフワークになりそうな“お芝居”の仕事に出会ってしまったから引退発言は撤回します!>

<何のプロフェッショナルでもなく、才能も、生み出す力もない私がバラエティ番組に出続けるためにはプライベートを切り売りするほかないと考えていたので、結婚するまでは全力で駆け抜けて相手が望めば引退も覚悟していました。でも、お芝居の仕事に出会って、生み出すことの面白さを知りました。プライベートを完全に切り離して存在できることを知りました>

 バラエティで語る独特の恋愛論は田中の大きな持ち味だったが、今後はプライベートを切り売りしない俳優としての仕事に注力していくようだ。

 ちなみに、田中以外にも“結婚=幸せ”という固定概念に異議を唱えている芸能人はいる。いとうあさこは、昨年8月25日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演した際、ファンから独身であることについて同情され、「幸せになってください」などと言われると明かしつつ<私、不幸じゃないの! 幸せ!>と断言したことが話題になった。

 ハリセンボン・近藤春菜はこんな発言を残したことがある。昨年8月14日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)にて、ゲストの波瑠が「『スッキリ』出演者の中で、最も恋愛が下手そうな人は?」という質問に近藤の名を挙げて<自分のことより友達(の恋愛)を応援していそう><春菜さんが幸せになれるように応援しています>とコメントした際、近藤は<波瑠さんは悪くないと思うんですけど>としつつ、こう語っていた。

<私が今幸せじゃないみたいな感じが前提としてあった>
<幸せって、自分が(幸せだと)思ったら幸せだと思っている>
<誰かと付き合ってるから幸せって誰が決めたんですか? 結婚してるから幸せって誰が決めたんですか?>

 結婚=幸せ、独身=不幸というのはあまりにも短絡的な見方でしかなく、幸せかどうかは自分で決めるものである。

「田中みな実、映画初主演で“結婚できない女”熱演も、「結婚=幸せ」の固定概念に異議!」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。