キンプリ永瀬廉、岸優太への“いじり”が「怖すぎ」と物議 いじめまがい動画で炎上も

文=田口るい
【この記事のキーワード】
キンプリ永瀬廉、岸優太へのいじりが「怖すぎ」と物議 いじめまがい動画で炎上もの画像1

Johnny’s netより

  King & Prince(キンプリ)が5月28日、Instagramに投稿したストーリーの中で、永瀬廉が岸優太を叩くシーンがあり、ファンの間で物議を醸している。

 この日のストーリーズでは、岸がメンバーに向けて<右ひじと左ひじ、どっちを言うでしょうか?>という独特のクイズを出題。正解は<ひぎ>で、左と右を掛け合わせたと思われる岸なりのボケが炸裂していたのだが、これに永瀬が岸の肩をグーで叩いてツッコむシーンがあった。

 このシーンを見ていたファンはSNSで「何回見てもジワる」「腕にグーパンするの最高に面白い!」「仲良しだから出来ること笑」と大いに沸いていたが、一方では「急に真顔で殴りかかるの怖すぎない?」「岸には何しても許されるって思ってんのかな」といった指摘も出ている。さらに、同月30日にはキンプリ初のインスタライブが行われたが、この時も永瀬が岸を叩くシーンがあったため、批判があがっていた。

 岸は、持ち前の天然な性格を武器にバラエティ番組などでも活躍しており、キンプリ内ではいじられキャラでもある。しかし、岸に対するメンバーのいじりについては、以前から「かわいそう」「いじめにしか見えない」と感じているファンが少なからずいるようだ。

 昨年9月26日にファンクラブ会員向けに公開された動画では、メンバーが岸の誕生日を祝うために「静岡茶ロシアンルーレット」というゲームを行ったが、結果的に岸が罰ゲームで苦いお茶を飲むことになり、その様子を他のメンバー4人がいじるという展開だった。これについてファンからは「誕生日を祝うと言っておいてこれはひどい」「見ていて気持ちのいいものじゃなかった」といった反応があり、炎上する事態に発展。

 2018年10月10日にリリースしたセカンドシングル「Memorial」の特典DVDには、「リーダー度調査」と題した岸へのドッキリ企画が収録されていたが、そこでも似たようなことが起きている。岸の苦手なグリンピースを食べさせようとする、わさびが入ったケーキを食べさせるなどのドッキリが行われ、これについても一部からは「もっと愛を感じられるドッキリにしてほしい」とネガティブな声が出ていた。

 その一方、メンバーのとある発言から、岸への過度ないじりを反省しているのではとファンの間で話題になったこともある。

 昨年10月6日放送の『ZIP!』(日本テレビ系)のコーナー「解決!King & Prince」に出演した永瀬は「白米のおいしい炊き方」に挑戦していたのだが、そこで米をとぎながら<してないなぁ…優しく><岸さんにもっと優しくしてあげな、俺>とこぼしていたのだ。この放送は、件の「静岡茶ロシアンルーレット」動画で炎上した直後だったため、岸への言動を反省していたのではと憶測するファンもいた。

 今月23日からは冠番組『King & Princeる。』(日本テレビ系)がスタートし、8月21日・22日に放送される『24時間テレビ』(同)のメインパーソナリティにも抜擢されるなど、活躍の幅を広げているキンプリ。地上波への露出が増えれば、ファン以外の人の目に触れる機会も多くなるだろう。メンバー間のいじりのさじ加減については、今一度考える必要があるのかもしれない。

「キンプリ永瀬廉、岸優太への“いじり”が「怖すぎ」と物議 いじめまがい動画で炎上も」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。